禁断のセックス論!若者のセックス離れが深刻!

禁断のセックス論!若者のセックス離れが深刻!

とある雑誌を読んでいたら若者のセックスについてびっくりする情報が出ていたので紹介したいと思います。

このサイトを運営していると確かにそうだなぁと思うことが多いデータなので是非読んでみてください。

10年くらい前とは若者のセックス事情は大きく変わってきているようです。

日本人18歳~34歳までのセックス経験率がなんと42%まで下がってしまっているようです。

これって驚きの数字じゃないですか?

20歳以下の未経験率は特に高いようなんですが、20歳以上でもかなりかなりの割合の人がセックスの経験をしたことがないとのことです。

そもそもセックスに興味がないという方も増えているようですが、セックスをしてみたいが相手がいないという人も多いようです。

セックス自体には興味があるけど、彼氏・彼女はいらないという感じの人も多いそうです。

さらに時代が変わってきているなぁというデータが以下です。

「20代女性の初体験の相手と出会った場所」
第1位:同じ学校や同じ職場(44%)
第2位:友達の紹介(14.7%)
第3位:SNS(11%)

3位にネット関係での出会いが出てきており10人に1人以上はネットで出会った相手と初体験をしているということになります。

さらに出会い系サイト(2.9%)、ソーシャルゲーム(0.6%)なども下位に入っておりネットでの出会いで初体験は予想以上に多いようです。

一昔前の合コンというのは2.3%しかなく出会い系サイトより下というのが時代を表しているなぁといった感じです。

「オフパコ」という言葉が最近使われるようになってきたようなのでそれだけネットで出会ってというのが普通になってきているのだと思います。

そういう意味ではこのサイトで連絡くださってという方もネットでの出会いということになるので時代には合っているのかもしれませんね。

私がいうのも何なんですが、ネットでの出会いはリスクもあるので安全・安心でにできる相手かは確認してからにした方がよいとは思います。

このサイトから応募いただいた方にも初体験をしたいという方が何人かいらっしゃったのでどんな感じ?と思う方は以下を参照してみてください。
⇒普通のセックスで処女を卒業し、女性としての自信を得たゆかりちゃん
⇒処女さんなのにMッ気ありあり、プチ調教をされながら初体験のみほちゃん
⇒処女卒業体験希望でセックスの良さを実感した大学生 二十歳のももちゃん
⇒丁寧に処女卒業で絶頂アクメを初体験したまなみちゃん

18歳以上の童貞や処女率が高くなってきているということもありますが、セックスをする相手の見つけ方も数年前とは大きく変わってきているのは私もものすごく実感はしています。

いろいろな価値観があり、いろいろな意見があることは理解していますが、インターネットやスマホの普及で今まで出会うことができなかった相手と出会うことができるようになったというのはメリットの一つだと思います。

おいしおいいものが食べたいからネットでお店を探すというのと感覚が似てきたのかなぁと思っています。

その一方ネットでの出会いで危険な目に遭遇するということも増えてきているとは思います。

ほとんどが問題ない出会いなんだと思いますが、分母が増えてきているので危険な目にあったとかトラブルが発生したという件数は増えてきていると思います。

私の考えは、自分の性癖と合う相手をネットで見つけるということは悪いことではないと思っていますが、すぐに会うとかすぐにするというのは避けた方がよいと思います。

しっかり事前にLINEやメールやチャットでやり取りをしてある程度の人間性を知ってから会うというのは最低限徹底した方がよいと思っています。

でも時代が変わったのは事実なので上手く時代の変化についていくことも重要だとは思うので、この記事を読んでいる皆さんもいろいろ考えてみてください。

⇒セックスが痛いという経験が少ない方や処女の方の悩みについて
⇒出会い系、SNS、ナンパなどの相手とセックスをして陥る4つのパターン

女性のためのセックス情報集

さらなるセックス情報や女性のセックス実話を見てみたいという方は以下をクリックしてください。     
女性のためのセックス情報集へ

このページの先頭へ