絶叫するほど気持ちいい”中イキ”の感覚と方法を解説

絶叫するほど気持ちいい”中イキ”の感覚と方法を解説

このサイトは、「本当に気持ちいいセックス」に出会ってもらうことを目的としています。

今この記事にたどり着いている方はセックスに何らかの不満がある方がほとんどだと思います。

本当はこんなセックスがしてみたいという秘密の願望があるという方も非常に多いのですが、もう一つ非常に多い悩みが本当に気持ちいいセックスをしたことがないということです。

その中でも中イキを一度もしたことがないという方からの問い合わせや応募が非常に多いです。
今回は、中イキをしたことが無い方向けに中イキの感覚と方法について紹介したいと思います。

パートナーとのセックスはどうですか?

まずは皆さんパートナーとのセックスはいかがですか?
こんな意見が多いんじゃないでしょうか?

・全然気持ちいいと思わない
・セックスは嫌いじゃないけどそこまでしたいとは思えない
・好きといえば好きだけど、イッたことがない、というかイクってどんなこと?

こんなことをあなたが考えているとすると、今までのセックスは上手くいっていなかったり、心から満足できていないという可能性が高いです。

女性が本当に気持ちいいと思えるのは中イキ

女性がセックスで本当に気持ちよくなるのは中イキだけです。

もしかしたら中イキという言葉もよく分からない、中イキってどういうことという方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

クリイキ・中イキ・潮吹きなど、男性はよく知ってるけど女性は知らない言葉って意外とありますよね。

日本ではセックスが好きな女性や性に関することに詳しい女性はなんとなく不純なものというイメージがあるので、自分から積極的にセックスの知識を勉強しようという女の子は多くありません。

欧州や北米の女の子だとこのあたり比較的オープンなのですが、 日本ではまだまだ心理的に抵抗のある女の子も多いのが現実です。

中イキをしたことが無い方はどんな状態なのかもわからないと思いますが、簡単にはこんな状態だとおもってください。

クリトリスでオーガズムを迎えるのがクリイキですが、 子宮の入り口を中心に感じて最終的には脳や心でイクのが中イキの特徴です。

クリイキはすぐにオーガズムの感覚がなくなりますが、中イキは違います。

中イキを体験した女性たちに聞くとこんな感覚になるそうです。

「幸せな気持ちがずっと続いていた」
「階段を踏み外したときとか、ジェットコースターで急降下するような感じだった」
「自分がいないような感じになった」
「気持ちよすぎてやめてほしいんだけど、やめてほしくない不思議な感じだった」

想像をはるかに超える気持ちよさだったというのが共通する意見です。
初めて中イキをした方は全員「またお願いしてもいいですか?」と連絡がきます。

ただ肉体的に気持ちいいだけじゃなくて、心と体の両方で感じることが出来るのが最大の特徴です。
こんなにすごいとは思わなったという感想を言う子が非常に多いです。
⇒絶頂アクメ/オーガズム体験をした女性のリアルな感想

中イキするための方法

こちらのサイトから体験応募してくださる方はいろいろな背景をもって応募してくださっております。

・今までセックスで気持ちいいと感じた事がない
・不感症だと自分では思っている
・セックスは気持ちいいとは思うけどイったことはない(イッたかどうかはわからない)
・オナニーでしかイクことができない

体験で中イキを経験したり満足できたりするとどうなるかというと男性に対して積極的になれたという方が多いようです。

彼氏がいるという方も多いので彼氏と積極的にセックスを良くしていくことができたとか、彼氏がいない方はセックスに不安がなくなったから新たに彼氏ができたというような連絡をいただくことが多いです。

基本的には、経験人数が何人であっても、セックスが好きでなかったとしても、痩せててもぽっちゃりでも、ほぼ全員の女性が中イキすることはできます。

(本当の重度の不感症という方以外は中イキすることは可能です)

人によってイケるようになるまでの回数は異なりますが、回数を重ねれば重ねるほど深く感じられるようになって、失神寸前の絶頂アクまで感じることが出来るようになります。

(上の画像のような感じになっちゃう方がほとんどです)

彼氏がいる方は、彼氏が知識を付けて正しい方法でいいセックスをしてくれれば必ず中イキできるようになるんです。

実際は彼氏にそれをお願いできないというのが問題で応募していただく方が多いのですが・・・

どうしたら中イキできるようになるかの基本的な部分だけ以下に記載するので彼氏にお願いできる方はお願いしてみてください。

『最高に感度を高めてから挿入する』
ほとんどセックスで感じたことがないとか、イクってどういうことかわからないと言っていた女性の体験も何人かお受けしておりますが、最終的に感じなかったことは一度もありません。
(初回だけでは感じないという方はいますが、何度かすれば確実に感じられるようになります。)

⇒ソフトSMで生まれて初めてセックスで中イキすることができたゆいちゃん

ほとんどの女性が今までセックスをしてきたパートナーが、きちんと前戯に時間をかけてくれていなかったもしくは前戯のやり方が上手くなかったという状況なので、きちんろ前戯をしてあげることでほとんどの女性の感度を高めることが可能です。

気持ちが高まっていなかったり、あまり濡れていない状態で挿入するのは、男性の自分勝手なセックスなのでそんな状態で挿入をしてを女性がイケる可能性はかなり低くなってしまいます。

何事も準備が必要ですよね。

食事でも前菜が出てからメインですし、運動でもアップをしっかりして最高の状態に体をもっていってから試合です。

何事も最高を求めるにはステップが必ず必要になるんです。

特に若い男性にはこのステップを無視して挿入してしまうという人が本当に多いです。

パートナーとのセックスで思い当たることがある方がほとんどじゃないでしょうか?

女性の方が心の感度に敏感なので男性が挿れたいタイミングは大体が早いんです。繊細な女性の心をしっかり興奮させてから挿入するというのが重要になります。

今挿れてほしいというタイミングまで待ってから挿れるというのが一つ目のポイントになります。

『体だけでなく心を感じさせる』
一つ目のポイントと重なる部分もありますが、男性が体だけで感じることが出来るのに対して、女性は体だけでは本当に感じるというのは難しいのです。

体に触れて感度を高めるだけでは女性は心が感じないんです。

よって、このサイトの体験談でも何度も出てくる「こんなに濡れてるよ」「ヤラしいね」などの言葉責めをすることも非常に重要になります。

⇒立ったまま目隠し後ろ手縛りでイキ地獄を体験したようこちゃん

アダルト動画が簡単に見れるようになったので、AVの真似をして体を無理矢理刺激してという男性が増えていますが、それだけでは女性は本当の意味でイクことはできないんです。

⇒アダルトビデオ(AV)の真似をしようとする彼氏のエッチが不満・・・

今までしたことがないことをしてみたいという女性が多いのもドキドキ感や好奇心という心の刺激を求めてるからなんです。

目隠しされたり縛られてたりしてみたいというのも体の刺激というより心の刺激を求めてて、心が最高に興奮した状態で体も責めてあげることで感度は最高になります。

⇒拘束してスパンキングしながら、クンニ・Gスポット責め・電マ責めで連続イキしたかなちゃん

心を感じさせてもらうというのが二つ目のポイントとなります。

『激しいピストンをしていない』
この三つ目のポイントが最も知らない男性が多いポイントです。

激しくピストンする=女性がイケる と思っている思っている男性が非常に多いです。

激しいピストン運動をして大きな声が出るのは、感度が高まっているからではなく条件反射でしかないんです。

つまり気持ちいいという感覚は激しいピストンから生じているものではないんです。

一番女性の体で深く感じることが出来るのは子宮の入り口のポルチオと呼ばれる部位です。

激しくピストンをするとこのポルチオにあたることが多くなるので感じるだけです。

⇒体験談を見てクリトリス・Gスポット・ポルチオマッサージを希望してきたさきちゃん

よって、一番女性が感じるのは奥まで挿入した状態で軽く動くことが一番気持ちいいセックスになるんです。

この時の動きはピストン運動ではないんです。AVなので指で激しく出し入れしたり激しくピストンしたりするのが当たり前のようにされている行為なので勘違いしている人が非常に多いです。

女性が自然と気持ちよくなってくる刺激なので、徐々に感度が増していき、最終的に絶叫したり、失神するくらいまで感じる事が出来るのです。

この三つ目のポイントが男性が間違えていて女性が中イキできないということが非常に多いので話せるのであればぜひパートナーに話してみてください。

中イキする方法のまとめ

中イキなんて無理だと思っている方も多いと思いますが、実際は中イキは誰でも経験することが出来るんです。

体験できるようになるまでの時間は個人差がありますが、正しい方法でセックスをすれば誰でも必ず体験できるようになります。

男性側が真剣に女性を満足させたいと思って勉強をすれば正しい方法というのもそんなに難しくはないのですが、それがなかなかできていないのが中イキ経験者が少ない最大の要因です。

日本人女性のオーガズム経験率は2割ちょっとと言われています。

どんな感覚中イキかもわからないという方がほとんどなんです。

中イキを一度経験すると今まで本気でイッたことがなかったことに気づく感じです。

本気で中イキできた女性たちの感想が以下の感じになります。

⇒絶頂アクメ/オーガズム体験をした女性のリアルな感想

まずはこの記事を参考にして是非とも今のパートナーといろいろ話をしてみてください。

どうしても彼氏には言えないとか言ってもダメだったとか今は彼氏がいないから話す相手もいないという場合は遠慮なく相談いただければメールでのアドバイスだけでもさせていただきます。

⇒問い合わせはこちらから

人生一度なのでよりよいセックスライフになるようにしていけるといいですね。

女性のためのセックス情報集

さらなるセックス情報や女性のセックス実話を見てみたいという方は以下をクリックしてください。     
女性のためのセックス情報集へ

このページの先頭へ