りえ age:33 職業:スチュワーデス(CA) ソフトSMで潮吹きで絶頂アクメ

現役スチュワーデス(CA)りえちゃん ソフトSMで潮吹き絶頂アクメ

今回は某国内航空会社の現役スチュワーデス(CA)のりえちゃんとのリピート実話です。

⇒同級生キャビンアテンダント りえが泥酔セックスで連続イキ 大量精子を残さずごっくん

前回で相当エッチなことをしてしまったことからその後のメールのやり取りもかなりエッチな内容になっていってました。

するとりえちゃんからまた飲みたいとお誘いがあり再度会うこととなりました。(結果的には飲みたいというのは口実でまたセックスでいろいろ体験したいということでした。)

 

またまた個室の焼き鳥屋に行くことに、

お酒も進み前回のお話に、

 

聡「前回のこと覚えてる???」

りえ「ぜんぜん覚えてないよ・・・」

聡「私のおまん〇こ見て、いっぱいいじめてって言ってたよ~」

りえ「そんなの忘れてよ・・・・・」

聡「本当はどMなんでしょ?」

りえ「・・・・・・」

 

とこんな会話でそこそこ飲んで、

 

聡「ここ出て部屋で飲もうよ」

りえ「うん・・・・でも何もしないよ・・・」

 

と言いながらスーパーでワインとビールおつまみを買って部屋へ

ビールを一本くらい飲んだところで

 

聡「脱いでよ」

りえ「えっ、無理だよ・・・」

聡「もうあそこの奥まで全て見せちゃったんだしいいんじゃん」

りえ「・・・・・・、無理だよ・・・」

聡「じゃあ脱がしてあげる」

 

ベットに押し倒して半分強引に服を脱がしはじめると全く抵抗することもなくすぐに全裸に。

足を広げてあそこを確認するともうぐちょぐちょ、

 

聡「無理って言うわりにはすごいことになってるよ」

りえ「・・・だって・・・」

聡「お風呂入ってからいじめてあげるね」

りえ「・・・・・」

 

お風呂に連れていってあそこに指を入れながらシャワーを浴びる

とにかくあそこだけを責めまくることに決めていたのでお風呂では指を出さずにかき回し続ける

壁に手付かせて足を少し開いて後ろからクンニ

ク〇を口の中に吸い込んで舌で転がしながら指を中に入れてぐりぐり

そのままお風呂で30分以上舐め続ける

りえはたっぷり濡れてきてもう声も出なくなってきてる様子。

イってしまったみたいだけどそれでもしつこく舐め続ける。

りえが腰砕けになりそうになってきたので体もろくに拭かずにベットに移動。

 

聡「まだまだいじめてほしいんでしょ?」

りえ「もうだめかも・・・・」

 

お構い無しで舐めてかき回してをその後また数十分続けてる

 

りえ「もうだめ・・・・ああああああ、だめ~!!!!!」

聡「ぺろぺろちゅちゅ」

りえ「あんあん、壊れちゃうよ・・・・・」

聡「どこが?ちゅちゅぺろぺろ」

りえ「・・・・・」

けん「どこが壊れるかわからないからまだまだしてあげるね」

りえ「・・・・」

けん「どこだろうね???」

りえ「おま〇こ・・・・」

聡「誰の?」

りえ「りえのおまん〇こ壊れそうです」

聡「壊してあげるね」

 

あそこを壊れるまで舐め続けると、

 

りえ「おもらししそう・・」

聡「しちゃいなよ」

りえ「え・・・恥ずかしいよ・・・」

聡「いいから」

りえ「無理~お願い~だめ~」

りえ「あ~出そう~本当にだめ~」

けん「お漏らししたらやめてあげるよ」

りえ「・・・」

 

そのまま指ニ本入れて中で指開いてぐるぐるかき回すと、

さらにク〇も反対の手で爪を立てて刺激して、

りえ「壊れる~~だめ~~出るぅ・・・・」

聡「さあ出しなよ、出さなきゃやめないよ」

りえ「あああああああああああああああああ」

 

すると、

噴水のようにおまん〇から大量の液体を発射!

それでもかき回してあげると、

 

聡「我慢しないでもっと噴いていいよ」

理恵「あああああああああああああああ」

 

全てを開放して大量に噴き続けて、その後ぐったり

その状態で目隠しして手を後ろに縛ってあげて、

 

聡「イキまくったおまん〇よーく見てあげるね」

りえ「あん、いやらしすぎる・・・・・・」

聡「ぱっくり開いて大きく赤くク○がひくひくいってるよ」

りえ「あ~ん、恥ずかしい?」

聡「入れてほしくなった?」

りえ「・・・・・うん」

聡「誰のどこに何を入れるのかな?」

りえ「恥ずかしいよ・・・・」

聡「言わなきゃそのまま放置だよ」

りえ「・・・・・・、りえのあそこにおちん〇ん入れてください。お願いします。」

聡「あそこってどこだろう?」

りえ「おまん〇です・・」

 

そのまま即挿入、

我慢できず5分くらい突いて、

 

りえ「気持いい・・・・・あああああ・・・・・すごくいい・・・・」

聡「顔に出していい?」

りえ「あんあん、出したいならいいよ・・・・・」

聡「どろどろにしてあげるね」

りえ「うん・・・・好きにしていいよ」

 

目隠しはずしてお顔に大量発射、

現役スッチーを精子まみれにして最後は手で精子集めてごっくんしてもらいました。

 

ここからさらに過激なセックスをするようになりました。次のセックスはまた次回。

 

実際に体験に応募いただいた方のリアルな感想も記事にしています。
葛藤の中で体験に応募してくださった女性が体験後にどのような気持ちになったかについても是非参照してみてください。
⇒絶頂アクメ/オーガズム体験をした女性のリアルな感想

女性のためのセックス情報集

さらなるセックス情報や女性のセックス実話を見てみたいという方は以下をクリックしてください。     
女性のためのセックス情報集へ

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ