女性のオーガズムは男性の10倍?100倍?

女性の方が男性より10倍オーガズムが深い?!

女性も男性も快感を感じるセックスですが、女性と男性では感じ方もオーガズムの深さも全く異なると言われております。

ほとんど場合は女性と男性の二人でセックスをするのですが、女性と男性ではセックスで得られる感度は全然違うようです。

一般的には女性の感じるオーガズムの深さは、男性の10倍~100倍と言われています。
女性,オーガズム,10倍

果たしてそれは本当のことなのでしょうか?
その真相について記載してみようと思います。

まず巷で言われていることとして有名なのは、女性は出産がものすごい痛みを伴うのでその分セックスも男性より感じるようになっているということです。
実際に出産は鼻からスイカを出すほど痛いと言われており、男性にはどうやってもわかることができない痛さです。

この分女性は男性の10倍~100倍オーガズムは深いというのですが、実際は出産の痛さがわからないようにオーガズムの深さなんてたしかめようがないのでわからないのです。

じゃあなんで女性は男性の10倍~100倍オーガズムが深いと言われるのか?です。

私の経験上の見解では、「オーガズムを得られる回数」の差だと思います。

女性は何度でもオーガズムを得られる

私が体験していただいた女性を見てきて感じたことは、女性はなんどもでもオーガズムに達することができるということです。
連続でオーガズムを得ている女性も何人も見てきました。

女性,セックス,イク,イケナイ

自分も含めて男性はどうかというと、短時間の間では1回、多くても2回くらいしかイクことができません。
絶倫と言われる方がいたとしても3回がいいところではないでしょうか?

私が実際にお相手させていただいた女性の中では、あそこを軽く痙攣させながら30分くらい連続で小刻みなオーガズムを得ていて女性もいますし、大きなオーガズムを数分おきに何度か得て最後に海老反りで絶頂に達してしまう女性もいました。

実際に体験が終わったあとには、「何度イッてしまったかわからないくらい感じました」「10回以上はイってしまいました」というような感想を言っていただけることもあります。
⇒オーガズム体験をした女性のリアルな感想はこちら

連続でオーガズム女性は満足度もかなり高いですし、快感もものすごく深いというのが見ていてもわかります。体の反応(痙攣や締めつけ)や喘ぎ声でも快感を得ているのがよくわかります。

女性のオーガズムは男性の10倍~100倍と言われる理由は、この連続のオーガズムを得ることができるかどうかにあるのではと私は思っております。

誰でも10倍~100倍のオーガズムを得られるわけではない

ここまでの記事をみると女性と男性を全般的に比較して、女性は誰でも男性の10倍~100倍のオーガズムを得られるような記載になっておりますが、実際は全ての女性がそこまで深いオーガズムを得られているわけではありません。

この記事を読んでいる女性でも「そんなに深いオーガズムを得たことはない」「女性の方が深く感じるなんて嘘だ」と思っている方も多いと思います。

実際はその通りで男性の10倍や100倍と言われるようなオーガズムを得られている方は、3割程度しかいないと言われているようです。

連続でオーガズムを得るためには普通にセックスをするだけではかなり難しく(なかには普通のセックスで連続でオーガズムを得られる方もいるようですが)、連続でオーガズムを得られるように、時間をゆっくりかけて、じっくり責めてあげる必要があります。

要するに女性を連続でオーガズムに達するためのプレイをある程度してあげる必要があるのです。

このサイトの体験談もそのようなプレイをして満足したいという方が体験したいと言ってきてくれている感じになっております。

⇒連続でオーガズムを得られた女性達の体験談はこちら

深いオーガズムに興味がある方は是非体験談を読んでみてください。

女性のためのセックス情報集

さらなるセックス情報や女性のセックス実話を見てみたいという方は以下をクリックしてください。     
女性のためのセックス情報集へ

このページの先頭へ