セックスでイケない・感じない女の子の特徴

セックスでイケない・感じない女の子特徴は?

「セックスでイケないのはなにか原因があるんでしょうか?」と問い合わせいただいた女性から聞かれることがことが多いです。

その回答は、セックスに素直でないとイケませんと答えいます。

 

自分を清楚な女性に見せようとか、激しく感じている姿は見せないようにしようとか、セックスの最中にそのようなことを少しでも考えてしまう方はイクことができない傾向にあります。

セックスでイケる人とは、「自分の本性をさらけ出す、本能のままにセックスを楽しむ」ことができる方です。

 

普段美人と言われている方やかわいいと言われている方でも本当に感じていたら、取り澄ました顔ではいられませんしものすごい喘ぎ声も出しますし、汗だくであそこはグチョグチョになります。

足先から頭まで体の全てをさらけ出し、肌が荒れていようがムダ毛があろうか多少のコンプレックスがあろうが、全てを相手に見せて、心も体も解放する必要があるのです。

どんなにセックスがうまい相手でもどんなに好きな相手でもセックスに素直でないとイクことはなかなかできないのです。

どれだけ相手を変えても素直になれなければ無理なのです。

少しお酒が入った状態でセックスをするとイケるんですという人もいると思うのですが、それはお酒の力で知らないうちにセックスになっているからなんだと思います。

ただし、お酒の力を借りると酔いが回ってしまいスローセックスが難しくなり、本当の意味での絶頂までたどり着けなくなってしまいます。

 

では、どうしたら女性がセックスに素直になれるのでしょうか?

最も大事なことは強い信頼関係を築ける相手を見つけることです。

この人なら「全てをさらけ出して何をされても大丈夫。全てを受け入れあえる」と思える相手であることが重要です。

そんな相手であれば全てをさらけ出して素直にセックスができますよね。

ただし、これには一つ大きな問題があります。

 

旦那や彼氏など自分が好きな相手だと信頼関係があっても、自分をさらけ出すのが難しくなってしまうのです。

好きな相手で信頼できる相手とするセックスもとてもいいものですし、セックスの趣味があっていて全てをさらけ出すことができれば好きな相手の方がイキやすいです。

しかし、実際は嫌われたくないという意識や今の関係を壊したくないと意識が無意識にはたらくので、本当の意味でセックスに素直になれていないのがほとんどなのです。

世の中の多くの女性が旦那や彼氏とのセックスになんらかの不満感じていたり本当の絶頂に達することができないのはこれが原因であることがほとんどです。

 

信頼した相手に対して自らが素直にさらけ出すという方法の他にもう一つ女性がセックスでイケるようになる方法があります。

それは、女性に余計なことを考える余裕をなくすことです。

女性がセックスに夢中になってしまうくらい快感をあたえ続け、心の刺激と体への刺激をちょうどよいペース配分で責め続けることで自然と全てを開放できる状況を作ってあげるのです。

Mッ気のある女性には、恥ずかしいことや今まで体験したことのないようなものすごいえっちなことをして、プライドや見栄や自尊心や羞恥心などを上手く麻痺させ、全て忘れさせてしまうのです。

女性が想像しているセックスよりえっちなことを多少強引にでもしてあげることで、驚きと好奇心で自然とそちらに引き込まれていき、それが快感だと気がつかないうちにほとんどの女性は素直に全てさらけ出してしまうようです。

 

このような体験を経験し、素直に全てをさらけ出しながらセックスをすることを学んでいくことができればどんな女性でもイクことが可能だと思います。

セックスもスポーツや音楽などと同じで、経験して学んで上手くなっていくということが実は必要です。

私もサッカーを幼いころからやっていたのですが、いい指導者からの教えを素直に学んでまずは上手くできる経験をするとその後は自分でも自然と上手くできるようになっていきました。

 

まずは女性は「こんなことされてみたい」「こんな性癖があるんです」「本性はこうなんです」ということを素直に曝け出し、さらけ出した女性をしっかりイカせることができる相手とイクための経験(学習)をしてみてはいかがでしょうか?

この記事を最後まで読んだ女性は、きっと「たしかにさらけ出してなかったなぁ」と思うふしがあると思います。

体験を実際にするかどうかは置いておいて、問い合わせからまずは本当の自分をさらけ出してみてはいかがでしょうか?

⇒問い合わせはこちらです。

女性のためのセックス情報集

さらなるセックス情報や女性のセックス実話を見てみたいという方は以下をクリックしてください。     
女性のためのセックス情報集へ

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ