りさ age:22 窓の前でおっぱい押し付けて後ろから責めて絶頂アクメ

窓の前でカーテン開けて全裸でおっぱい押し付けられて興奮しちゃったりさちゃん

高級ホテルの夜景の前で立ちバックセックスで絶頂したりんちゃんの体験実話をみて自分も同じような体験をしてみたいと応募してきた女子大生のりさちゃんです。
photo-019

恥ずかしい体験をしてドキドキしながらいっぱい責められてみたいとのことでした。
イメージが先行して普段は絶対に誰にも言えないので秘密にしてくれるならということで応募してくれたようです。

待ち合わせ場所で会ってみると大人しそうな感じなんだけど巨乳さんなのがわかる感じで、こんな子がこんな願望をというイメージでした。

今回はラブホではなくちょっと高級なホテルを日帰りデイユースで使用。
明るい時間にホテルにチェックインして、部屋に入ると入口ですぐに脱がせてあげようとすると、

 

りさ「もうするんですか?明るいから・・・」

聡「まずは裸になっちゃってよ。」

りさ「恥ずかしいです・・・」

聡「恥ずかしい方が興奮しちゃうんでしょ?」

りさ「・・・・そうだけど・・・・」

 

そう言ってるうちに脱がせてしまって、

 

聡「大きなおっぱいだし綺麗だね~」

りさ「はい・・・・・」

 

服は入口に脱ぎ散らかしたまま、部屋に連れて行って窓の前で

 

聡「外がよく見えるよ~外からも見えちゃうかもね~」

りさ「うん・・・・・」

聡「こっちへ来て見な」

りさ「はい・・・・・」

 

そのまま窓の方を向いて立たせて、カーテンを開けて、

 

聡「丸見えだよ~りさの裸」

りさ「あ・・・・・恥ずかしい・・・・」

 

窓に大きなおっぱいを押し付けてあげると、

 

りさ「ああ・・・・冷たくて感じちゃいます・・・」

聡「おっぱい見えちゃってるよ」

りさ「・・・・・・・・・」

 

窓に手をつけさせて、お尻を突き出すようにさせ、

 

聡「なんでおまん○こんなに濡れてるのかな?」

りさ「・・・・・・・・」

 

丸見えの状態のまま指で少しいじってあげると、、、

 

りさ「あんあんあああ」

聡「ぐちゅぐちゅだよ」

りさ「はい・・・・・」

聡「もっと足開いてまん○見せてみな」

りさ「恥ずかしいです・・・・」

聡「おっぱいも外から丸見えだしいいじゃん」

りさ「・・・・・・・・・・」

 

少し足を開いたので指を中に入れてGス○ットをじっくり刺激、

 

りさ「ああああああ・・・・・すごい・・・・・」

りさ「あんあんあんああああ」

 

丁寧にマッサージを続けてあげると、汁が溢れ出して、

 

りさ「だめだめ・・・・もうだめ・・・・」

聡「イキそうなの?」

りさ「ああああ・・・・はい・・・・」

 

と、ここで寸止め。

 

聡「まだイカせないよ~」

聡「シャワー浴びてきな」

りさ「はい・・・・」

 

シャワーをお互い浴びてきて、また窓の前に立たせて、

 

聡「皆にりさの大きなおっぱいを見せてあげなよ」

りさ「え・・・・」

聡「窓の押し付けて外の人にじっくり見せてみな」

りさ「・・・・・・・」

聡「もっとグリグリ押し付けてみな」

りさ「・・・・・はぃ・・・・・・」

聡「エロい体だね~」

りさ「恥ずかしい」

 

窓の方を向かせたままお尻を軽くペンペンしてあげると、ペンペンに合わせて喘いでる状態に。

 

りさ「あん!あん!あああ・・・」

りさ「あ・・・」

 

さらにペンペンをしながら少し無理矢理クンニをすると、

 

りさ「ああああああ・・・・・・だめだめ・・・・」

 

後ろから吸い付くように舐めまわし、じゅるじゅる音を立つまで舐めてあげると、

 

りさ「ああ・・・・ああ・・・・・ああ・・・・イク・・・・」

りさ「イクイクイクイク・・・・あああああ・・・・」

りさ「だめだめイクイク」

りさ「イクイクああああああ・・・・・」

 

ヒクヒクしながらイってしまってるけど、おかまいなしに指入れてクンニをし続ける。

 

りさ「またイクイクあああ・・・本当に本当に・・・・」

 

汁が溢れ出して、

 

りさ「恥ずかしぃ・・・・・あああああ」

 

さらにじゅるじゅる音を立てて舐めまわすと、

 

りさ「あああいい。。。。あああ気持ちいい・・・・」

りさ「イク・・・・・またイク・・・・・」

 

またイキそうになったので寸止めして、窓から丸見えの状態のまま立ちバックで挿入。

 

りさ「ああ・・・・・・・・・ああ・・・・・・ああ・・・・」

聡「外見てみなよ、みんなこっち見てるよ」

りさ「ああああイクイク。。。。」

 

バックから思い切り突き上げ続けて、

 

りさ「あああああああああああああだめだめだめだめ」

りさ「だめだめイクイクああああ」

りさ「お願い・・・・だめだめ・・・あああ」

 

さらに奥まで突き上げ続けるとりさは完全に脱力状態に、お構いなしに腕を抑えて体を抱えるように後ろから出し入れ、

 

りさ「・・・・・・・・・・」

りさ「あ・・・・・・・・・・あ・・・・・・・」

聡「外の人に見られながらイクのはどうなの?最高でしょ?」

りさ「・・・・・・・・」

 

そのまま私がイクまで突き続けて終了。
そのままりさは窓の前で起き上がれないくらいぐったりでした。

そのままホテルでちょっとのんびりして少しお話をしてその日は終了に。
外の人が本当に気がついたかは不明です・・・
よーく見たら全裸が見えちゃうとは思います^^

実際に体験に応募いただいた方のリアルな感想も記事にしています。
葛藤の中で体験に応募してくださった女性が体験後にどのような気持ちになったかについても是非参照してみてください。
⇒絶頂アクメ/オーガズム体験をした女性のリアルな感想

女性のためのセックス情報集

さらなるセックス情報や女性のセックス実話を見てみたいという方は以下をクリックしてください。     
女性のためのセックス情報集へ

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ