さき age:21 クリトリス・Gスポット・ポルチオマッサージで連続イキでお漏らし

体験談を見てクリトリス・Gスポット・ポルチオマッサージを希望してきたさきちゃん

以下の体験談をみて全く同じ体験をしたいといって応募してきたさきちゃんです。

⇒あおい age:20の体験談

Gスポット,ポルチオ,刺激

経験人数は2人で彼氏もいるということですが、あまりセックスで気持ちいいと思ったことがないということで体験談のあおいちゃんのような体験をしたいということだったようです。

希望通りおまんこを中心にじっくり丁寧にマッサージや刺激をしてあげました。Gスポットやポルチオを丁寧に刺激されたのははじめてなような、連続イキで大満足のようでした。

 

待ち合わせ場所であって、早速ラブホへ。

さきちゃんはさすがに緊張しているようで、最初はいろいろ会話をしてもはいとかうんとかしか言ってくれない感じでした。

そんな感じでラブホへに到着し、まずはお互いシャワーを浴びて少しお話をして体験をスタート。

 

全裸で椅子に足を大きく開いて座ってもらい、

 

聡「どう?緊張してる?」

さき「緊張してるより恥ずかしいです・・・」

聡「見られてるのわからないように目隠ししてあげようか?」

さき「はい・・・お願いします」

 

目隠しをしっかりしてあげて、さっそくあそこを撫でるようにゆっくり触れていくと、

 

さき「あっ・・・・」

 

そのまま触れるか触れないかで胸や太もも優しく撫でて、クリを丁寧に舐めていくと、

 

さき「あああ・・・・うっ・・・」

 

そのまま優しく10分程度舐め続けると、全身の力が抜けて全身がとろける感じに、

クリをむき出しにさせて、舌で撫でるように舐めてあげると、

 

さき「気持ちいぃ・・・・・あん・・・・・」

さき「ああああ・・・・・・・・・・・・・・・・」

 

だいぶさきも感じてきたようなので、しゃぶりついて吸い付くようにあそこ全体にじゅばじゅば音を出しながら舐めると、

 

さき「だめ・・・・・あああああ・・・・・ああああ」

さき「気持ちィィィィ・・・・・・」

 

そのまま激しくしゃぶりつくようにあそこを吸い回し続けてあげると、汁を溢れさせながら喘いでいる感じに、

体を少し押さえつけながら、クリだけに吸い付いて吸い続けると、

 

さき「だめだめ・・・・吸うのは・・・・ああああ・・・・・すごい・・・・・」

 

吸いながら甘噛みをしてあげると、汁がさらに溢れてきて、ビクンビクン体が反応、

 

さき「イク・・・・・だめ・・・・・ああああ・・・・・」

さき「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

 

あっさりイッてしまった様子。でもそのままもう少しクンニを続けると、足を閉じて体が拒絶気味に。

感じすぎて頭でブレーキを掛けてしまうようなので、ちょっと拘束。

手首と足首を一緒に縛って、足を開いた状態で動けない状態にしてベットへ。

 

そして今度は電マでクリに押し付けて刺激する、

 

さき「ああああああああああああ、だめだめ、ああああああああ、だめ」

さき「あああああ」

さき「だめだめだめだめだめ。。。。。」

 

初めての電マで思い切り感じてしまっている様子に、

 

さき「あっ・・・・・・・・・・・あっ・・・・・・・・あ・あ・あ」

 

イキ続けてるのがわかるくらいあそこがヒクヒクヒクヒクしている状態に、

さらに強く押し付けてグリグリ電マで刺激すると、

 

さき「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・はぁはぁ・・・・・だ・・・・・め・・・・・・」

さき「だめぇぇぇ~」

さき「お願い・・・・だめだめ・・・・おかしくなる・・・・・あああああ」

さき「許して~」

さき「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

 

腰が浮いている状態で連続イキ。

さすがに少し休憩。縛ったまま5分くらいフェラをしてもらって休憩終了~

今度は中指を中に入れて、優しく押し付けるようにGスポットを刺激。

既に敏感になってしまっているのでそれだけでもさきは感じまくり、

 

さき「あん・・・・・すごい気持ちいいです」

 

ゆっくりゆっくり時間をかけながら刺激を続けると、

 

さき「あ~~~気持ちいいです・・・・・・すごい気持ちいい」

 

Gスポットを中指の腹で押し付けなら描くように刺激を続けて、30分以上かけて徐々に激ししさを増していくと、

 

さき「ああああ・・・・・・・頭が真っ白・・・・・力が・・・・・入らない・・・・・です・・・・」

さき「最高に気持ちぃぃ・・・・・です・・・・」

さき「ああああああ・・・・・・」

 

そのまま失禁。

 

聡「すごい出ちゃってるよ。」

さき「だめだめ・・・・・とめられない・・・・・ああああ・・・・」

 

少し早く激しく刺激をしてあげると、海老反り状態で腰が完全に浮いて絶頂へ。

 

さき「あ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

さき「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

 

すごい締めつけで中指が抜けなくなるくらいになってきたので一旦また休憩へ。

そのまま10分くらいさきは動くこともできないくらい感じ続けていて、

 

聡「力入るようになったら一回シャワー浴びてきな~」

さき「はい・・・ベットびちょびちょですね・・・・すいません・・・・」

聡「平気だよ」

さき「恥ずかしいです。。。。でも最高に気持ちよかったです」

 

と言ってシャワーへ。シャワーを出てくると、

 

さき「私だけ気持ちよくてすいません。聡さん大丈夫ですか?好きにしてくださっていいです」

聡「大丈夫だよ~ポルチオ責めて最後に少し挿入でいいかな?」

さき「はい。ありがとうございます。」

 

ベットがびちょびちょなので、お風呂場にあるマットの上で再度目隠しをして、指を少し奥まで入れてポルチオを優しく刺激、

かなり敏感になってはいるけど、ポルチオなのでゆっくりゆっくり描くように刺激を続けてあげて、20分くらい続けてからクンニもしてあげると、

 

さき「だめです・・・・・もうイキます・・・・ああああ・・・・・・」

 

既に敏感ですぐにイってしまうようす。

ポルチオでイクというよりはもう敏感でどこでもイってしまう感じ。

 

さき「ああああ・・・・・聡さん・・・・入れてください・・・・・もうだめ・・・・」

 

もうさきもイキ過ぎで挿入も出来なくなってしまいそうなのでゴムをつけてバックで挿入。

ゆっくりしていると締めつけで出し入れ出来なくなりそうなので、最初から激しく突き上げてあげると、

 

さき「ああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

さき「ああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

さき「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

さき「・・・・・・・・・・」

さき「・・・・」

 

完全脱力でぐったり状態になってしまったので、私も最後思い切り突いて、抜いてゴムを外してバックでしていたお尻の上に発射。

少し動けない状態でしたが、お互いシャワーを浴びて、部屋で少しお話をして終了に。

 

家に帰ってから以下のメールをいただきました。

今日は本当に本当にありがとうございましたヽ(*´∀`)ノ

まだふわふわしている感じで快感が残っています。こんなに気持ちいいとは思っていなかったので大満足です。

聡さんは満足できなかったんじゃないでしょうか?私ばかりすいません。

もしご予定空いていて私がお相手でよろしければまたお願いしたいです。丁寧に優しく扱っていただけたのも嬉しかったです。

またメールをいただけると嬉しいです。あがとうございました。よろしくお願いします。

 

実際に体験に応募いただいた方のリアルな感想も記事にしています。
葛藤の中で体験に応募してくださった女性が体験後にどのような気持ちになったかについても是非参照してみてください。
⇒絶頂アクメ/オーガズム体験をした女性のリアルな感想

女性のためのセックス情報集

さらなるセックス情報や女性のセックス実話を見てみたいという方は以下をクリックしてください。     
女性のためのセックス情報集へ

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ