はな age:27 職業:大手メーカー ラブホのパーティルームで周りに気づかれないようにエッチで失神

ラブホのパーティルームでこっそりセックスをして失神しちゃったはなちゃん

初回はちょっと前のお話で合コンでの出来事です。私のSっ気が芽生えた事件です。

白石美帆さん似のかわいい子でまさか自分がこんな子とこんなえっちな体験をするとは思ってもみなかったです。

 

会社の同期がたまたま某企業の女の子と知り合いになり、10対10で屋形船で合コンをすることになりました。

男側は同期の大学の友達半分(素人童貞かと思うくらい真面目くんという感じ)と私を含めた会社の同期でした。

女の子は3人くらいかわいい子がいて、私はたまたま白石美帆似のかわいい子の向かいの席となり、屋形船で密室で逃げられないので飲むにつれて会話も弾み仲良くなっていきました。

屋形船の合コンで数人と仲良くなったのだけど残念ながらタイムアップ・・・

 

しかし 、なんと幹事が用意した二次会の場所はラブホのパーティールーム!!! みんなびっくりでした。

幹事はとても真面目なやつで幹事の大学友達とは男だけでも割り勘すると安いという理由でよく使うらしく、特にエッチなことを狙ってというのは本当になかったようです。

さすがに女の子はほとんど帰ったが二人だけ行くとのこと。そのうち一人は俺と仲良くなった白石美帆似のかわい子ちゃん。男は5人で全部で7人で移動。事件はこの後起こりました。

その前にみなさんパーティールームって行ったことありますか?
あとにもさきにも私もその一回だけですが、どんな感じか説明します。
2階立てになっていて一回はリビングと5、6人で入れそうな大きなお風呂、お風呂は全面鏡張り。2階は個室が二つ、それぞれにコンドームとおもちゃの自販があって鍵が掛かるんだけどガラスで中は丸見え。

そんな感じの場所で2次回スタート 。

私と会社の同期は、白石美帆似のかわいい子の横に座って楽しく会話。

同期はやりたくてしょうがなくて、お触りしようとしたり、2階に誘ったりトイレにまでついていったり、しつこくやろうとしていたんだけど白石美帆似の子(以下:はなちゃん)は、いやがっていたので私はとりあえずずっと助けてあげていました。

ちなみに私はエロいけどいやがることを無理矢理したりは嫌いで、お互いが楽しめるときだけエロいことをとことんする オープンエロなのでみんなに初体験はどんな相手?とかパンツ何色?とか下ネタで盛り上げ役に徹してました。

だんだん夜も更けて、はなちゃんと私とその同期だけで話すようになってきてしまいました。(相変わらず同期は無理矢理って感じだったけど。)

すると残りの4人が自分たちが全く会話が盛り上がらずつまらなかったようで、突然怒り出して、「始発で帰る!」と言い出しちゃいました。

そして、5時になったら本当に4人とも帰ってしまい、残ったのは私と、はなちゃんと、同期の3人だけに。

同期は朝まで飲んでいたので完全に酔っており、さらにはなちゃんを口説いていたけど完全拒否され、さすがに諦めて2階の個室で寝ると言ってほんとに寝てしまったのです。

これで1階のリビングには私とはなちゃんの二人きり・・・・

 

私は、まあ普通に話そうかなぁと思っていたら、はなちゃんがテレビのリモコンを取り出して、なんとAVのチャンネルに!

これで手を出さなきゃ男でないとばかりに思い切ってキスをしてみると、はなちゃんは舌をめちゃくちゃ絡めて来たのでこれは完全にOKサイン!!!

キスをしながらワンピースをまくり胸を鷲づかみにして揉みながら、パンツの中に指を入れるとぐちょぐちょ
はな「はぁはぁ」
聡(私)「エッチなお汁いっぱいだね~したいの?」
はな「はぁはぁ・・・うん・・・」
聡「声だすと上で寝てるの聞こえちゃって3Pになっちゃうよ~」
はな「いやだよぉ・・・」
聡「じゃあ絶対に声出しちゃだめだよ」
はな「うん・・・」

そのままワンピースを脱がし、ブラの肩紐をずらしてそのままずらしてDカップはありそうな大きなおっぱいをあらわにして、乳首に吸い付きながらパンツの上からクリをぐりぐり
はな「あーーんーーー」
聡「聞こえちゃうよ、いいのかな?」
はな「だめぇぇ~」

乳首を軽くかみながらさらに刺激

聡「我慢するんだよ」

はなは口を無理に閉じて声が出ちゃうのをなんとか我慢。
さらに責めたくなったのでパンツをずらして直接クリを刺激

はな「ぁぁぁ~」
聡「ばれたら犯されちゃうよ、いいのかな?」
はな「・・・・はぁはぁ」

さすがに俺もほんとにばれて犯されちゃことになるのはかわいそうなので

聡「お風呂行こうか?そしたらすぐには見えないし」
はな「うん」

お風呂の前に言って、はなちゃんだけ全部脱がせて
お風呂の前の大きな鏡の前に立たせて

聡「えっちな体だね~ 鏡に映ってるから全部よーーく見えちゃってるよ」
聡「恥ずかしいの?」
はな「うん・・・・」
聡「鏡に手を突いてお尻突き出してみな」
はな「うん・・・・・恥ずかしいよ」

後ろも前も大きな鏡で全て丸見え状態で後ろから指を入れて中をぐるぐるかき回すと

はな「あぁぁぁぁ」
耳元で
聡「ばれちゃうよ~いいの?我慢しなよ」

指二本で奥まで突きながら激しく出し入れ
聡「我慢しなよ」
はな「・・・・・あ・・・・・あぁ・・・」

鏡の台の上に座らせてM字開脚にさせて

聡「鏡で丸見えだね~恥ずかしいの?どうなの?見ていじってほしいんでしょ?言ってみなよ。」
はな「・・・・」
聡「自分の指で大きくおま〇こ開いてよーーく見せてみな」
はな「えっ・・・」
聡「さあ!」

はなはゆっくり開いて

聡「もっと」
大股開きであそこも指でぱっくり開いて
聡「はなのおま〇こよーーく見ていっぱいいじめてくださいってお願いしてみなよ」
はな「・・・・」
聡「この状態で起きてきたら大変だよ、さあ早くいいな」
はな「・・・・はなのおま〇こよーーくみていじめてください・・・」

大股開きのままク〇を口の中に吸い込んで舌でたっぷり転がしながら指を二本中に入れてぐりぐり

聡「声出したら犯されるからね、我慢だよ。」
はな「・・・あ・・・ぁ。。。ぁ。。。」
聡「まだまだたっぷりしてあげるよ。」

そのまま舌で転がしながら出し入れを1時間近く続けながら

聡「まだまだ我慢しないと犯されちゃうよ」

と耳元とつぶやきながら激しくかき回すと
何度もおま〇こが締め付けられて痙攣気味に。。。

はな「はぁはぁ。。。。だめぇぇぇ~」
聡「ばれちゃうよ、我慢しな」
聡「このあとたっぷりおちん〇んも入れてあげるから」
はな「ぁぁぁ・・・・ぁぁ・・・」

そのまま鏡の前に立たせて責めてるところみせながら続けると、急に腰からくだけてしまい、なんと失神状態。

びっくり~!!!!
まだ挿入もフェラもしてもらっていない。。。。
しかもこっちは、びんびん・・・

でもこのままして本当に2階の同期にばれちゃうともっともかわいそうなパターンになるので、ソファまで担いでいって下着を履かせて服も着せて毛布を掛けて、横にしてあげて、隣で30分以上看病。
すると、意識を回復して

はな「ありがとう。ごめんね。気持ちよすぎて・・・・」
聡「いいよ、大丈夫??」
はな「うん・・・」

そんな会話をしていると2階から同期が降りてきて
二人は何事もなかったかのように

聡「もう少し休んだら帰ろうか?」
同期「おう」
はな「うん」

とそのまま30分後にみんなで帰宅路へ。
その日のお話はここまでです。

後日はなちゃんからメールが来て何度かデートをしてエッチも3回くらいしました。

その日の恩返しという意味でやらせてくれた感じもあり、「好きなようにしていいよ」と。その時にセックスで女性をイカせる快感や責める快感を覚えてしまった感じです。

その後も何度か普通にデートしたりはしましたが、遠距離であったことから自然と連絡も途絶えました。

実際に体験に応募いただいた方のリアルな感想も記事にしています。
葛藤の中で体験に応募してくださった女性が体験後にどのような気持ちになったかについても是非参照してみてください。
⇒絶頂アクメ/オーガズム体験をした女性のリアルな感想

女性のためのセックス情報集

さらなるセックス情報や女性のセックス実話を見てみたいという方は以下をクリックしてください。     
女性のためのセックス情報集へ

コメントを残す

CAPTCHA


このページの先頭へ